fc2ブログ
09 | 2023/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
お越しの皆さまへ

ツレツマ

Author:ツレツマ
皆さまお越しいただきありがとうございます。夫(ツレ)が肝臓がんになりました。肝臓がんと肝硬変治療に関してとB型肝炎訴訟のことなどを記しています。(2012/1/27)

ツレツマこと、私も、乳がんになってしまいました。乳がん治療の記録も合わせて綴ってゆきます。(2016/2/4)

2022年2月よりツレツマ体操教室を開きました。勉強したことや時には愚痴っぽいこともこちらに記してゆきます。よろしくお願いします(2022/5/1)

個人的に勉強したことも書き留めてゆきますが、専門家ではなく素人ですので情報には誤りがあるかもしれません。その点よろしくお願いします。写真は愛犬のアリスです。

カテゴリ

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

勉強させていただいているサイト

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2カウンター

おすすめ商品

ツレの肝臓は落ち着いています

2018.10.16 22:00|2018年
今年3月に入院してカテーテル治療を行い
4月には、肝炎治療の薬がベムリディに変更

それ以降、
6月 MRI検査  
8月 エコー検査 
10月 MRI検査

と、2ヶ月毎に検査

経過観察をしながら
カテーテル治療、ないしはラジオ波焼灼治療が可能になるのを待っている状態
エコーでしっかり確認できないので、まだ治療時期ではないとの判断


次回は、11月30日 エコー検査

肝臓の機能的には、まずまずの状態を保つことが出来ている

ガンマーカーは、上昇し続けていたものが、横ばい状態となった
とは言え、基準値より高いことには変わりなし

あるのが分ってても、治療できないのはもどかしい

けど、

腫瘍が育って、治療可能になるのも心配



にほんブログ 病気ブログへ
関連記事
web拍手 by FC2

テーマ:医療・病気・治療
ジャンル:心と身体

コメント

はるさんへ

はるさん、こんばんは~

ご心配なことがおありなようで、、、お見舞い申し上げます
私も、ときどき不安な気持ちになることもあります
もし、なにかお話しできることがありましたら
またコメント入れてくださって大丈夫ですので。

そうですか…
何時もの素早い返信有難うございます。
心配な事があり凹んでます。

はるさんへ

はるさん、こんにちは~

はい、PIVKA-Ⅱも毎回調べています
AFPとPIVKA-Ⅱは、相関関係がないので、
AFPとPIVKA-Ⅱのいずれか一方が上昇すればガンが疑われます
ツレの場合は、PIVKA-Ⅱの値は正常値内なので参考程度のようです

お尋ね

今晩はツレツマさま
ご無沙汰してます。
いきなりですが、ツレ様は腫瘍マーカーはピブカ2は採られて無いのですか?
宜しくお願いします。
非公開コメント